永田一彦 舞い技塾HOME【トップページ】 永田一彦
Information
動画集 バランス‘木,S
バイブル
ハーモニアス
スレッチング

Nメソッド
トレーニング
古代ヨーガ 資格取得
公認指導士
Nmethod
通販部
始めに】
ハーモニアス・ストレッチングとは?(ks0809)
【始めに】
永田一彦の新・絶対開脚バイブル
サポート‘ボール,ストレッチ@
(stretch_is_170319)
ハーモニアスforストレッチ15
(ks_is150930)
ハーモニアスforストレッチ4
(ks_is150628)
長座位W−下肢&上肢編
バリエーション(1)
(is1102)
バランス‘ボール,トランク ツィスト
【バランス‘木,リング使用】
(is0807)
長座位V−下肢編−
パーシャルムーブメント
(is1012)
長座位V−下肢編−
バリエーション[伸脚]
(is1011)
長座位V−下肢編−
ベーシック[片脚]
(is1003)
【終わりに】
これだけはおさえたいストレッチ
(JK Fan 2009年11月号)
ハーモニアスストレッチング
バックナンバー01
    

サポート‘ボール,ストレッチ@
(stretch1_is_170319)













仰臥位での鼠径部のストレッチは、両足の足底部を合わせ、膝を曲げます。
重力を任せてストレッチすることができますので、初級者向けと思われます。














1-(1)
両方のかかとをつけたまま、ボールを膝にはさみます。
両膝で5〜10秒間、ボールを膝で押します。
少しゆるめて、再び膝で押します。
これを2〜3回以上繰り返して下さい。











1-(2)
両足のかかとをつけたまま、ボールを左膝で押します。
左膝で5〜10秒間、ボールを左膝で押します。
少し緩めて、再び左膝で押すことを2〜3回繰り返します。
右膝でも同様に行います。
次に両方の足先をつけ、かかとを離して、同様に行います。










1-(3)
ボールを両膝の下に置き、同時に床に向けて膝で押します。
2〜3回繰り返した後、交互に押す方法で行います。
次に両方の足先をつけ、かかとを押すようにして下さい。












1-(4)
ボールを左臀部に置き、ボールを床の方向に押します。
2〜3回繰り返した後、右臀部に入れ替えて行います。
次につま先をつける方法で行って下さい。
慣れてきたら、両足の臀部に置き、同時・交互も試して下さい。














1-(5)
ボールを足部の下に置き、臀部を浮かすようにして足部でボールを押します。
2〜3回繰り返した後、つま先をつける方法、足裏全体をつける方法も
行って下さい。










このサイトに掲載されている、記事、写真、動画、デザイン等、全てのコンテンツの無断転載を禁じます。
Copyright (C) 2007 Kazuhiko Nagata Maigijyuku All Rights Reserved.

サイトマップ
 マナ水素